バイポーララッチホールIC

バイポーララッチタイプのホールICは、次の異なる極が近づくまで、出力状態を維持します。N極が近付くと出力が“H”になり、N極が離れても“H”を維持します。S極が近付くと出力が“L”になり、S極が離れても“L”を維持します。

製品のお問い合わせやご相談はこちら

ご希望の製品がラインアップから見つからない場合もお気軽にお問い合わせください。