量産中

SLA7070MPRT

パッケージ図

パッケージ名:ZIP23(放熱フィン付)

本製品は、オフ時間固定の自励式PWM定電流制御を行う2相ユニポーラ駆動用モータドライバです。
電流検出抵抗を内蔵した事により周辺部品の削減ができます。
更に過熱時やモータ異常時(コイルショート&オープン)に働く保護機能を搭載しています。
なお、「シーケンサ」および「電流定格」によるシリーズ化をしていますので、ご使用になるモータに応じて選定できます。

特長

    ・電流検出抵抗内蔵、保護回路内蔵タイプもラインアップ
    ・主電源電圧VBB:46V(max)実使用:10V~44V
    ・Logic電源電圧VDD:3.0V~5.5V対応
    ・出力電流Io:1A、1.5A、2A、3A(最大設定電流)をラインアップ
    ・Clock入力方式(シーケンサ内蔵)
    ・自励タイプPWM電流制御方式採用
    ・Hold時のモータ異音を防止する同期チョッピング機能搭載
    ・待機時の消費電流を低減するSleep機能搭載
    ・ZIPタイプ23Pinモールドパッケージ採用(SLAパッケージ)

アプリケーション

    ・コピー機
    ・プリンタ
    ・各種製造装置

主要特性

励磁方式 2相/1-2相
最大電源電圧 44.00 V
出力電流 1.0 A
オン抵抗 0.70 Ω
入力方式 クロックイン
OCP
TSD
同時オン防止機能
コイルオープン

ブロックダイアグラム

ブロックダイアグラム

各端子機能

各端子機能

製品のお問い合わせやご相談はこちら

ご希望の製品がラインアップから見つからない場合もお気軽にお問い合わせください。