RoHS指令対応

サンケン電気半導体製品 欧州RoHS指令 適合状況

当ホームページに掲載している半導体製品は、欧州RoHS指令に適合しております。
2015年に公布されたRoHS2指令にも適合しており、規制適用除外用途を除き、許容濃度を超える制限物質を含有しておりません。

指令 制限物質 許容濃度*
RoHS1 鉛(Pb) ≦0.1wt%
水銀(Hg) ≦0.1wt%
六価クロム(Cr+6) ≦0.1wt%
ポリ臭化ビフェニル(PBBs) ≦0.1wt%
ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDEs) ≦0.1wt%
カドミウム(Cd) ≦0.01wt%
RoHS2
2019年7月22日以降
フタル酸エステル4物質 フタル酸ジニエチルへキシル(DEHP)≦0.1wt%
フタル酸ブチルベンジル(BBP)≦0.1wt%
フタル酸ジブチル(DBP)≦0.1wt%
フタル酸ジイソブチル(DIBP)≦0.1wt%

*分母は“均質材料” (加工などの機械的動作でも分離・解体できない単位の一つの材料)


ただし、下記に該当する製品は適合していない場合がございます。
詳細は弊社営業担当にご確認ください。

  • 2011年9月30日以前にご発注いただきました製品
  • 「中止・保守品一覧」に掲載の製品
  • お客様の要求を受けた、一部のカスタム製品

欧州RoHS指令 規制除外物質

RoHS指令の規制対象物質には、除外用途があります。
弊社半導体に該当する規制除外用途の一例を以下に示しますが、除外用途を正しくご理解いただくために、RoHS指令等の参照をお願いします。
また、RoHS指令等は随時改訂されますので、常に最新情報を入手されますようお願いします。


【除外用途の例】

  • 高融点はんだ、すなわち、鉛85wt%以上の鉛合金
  • ICのフリップチップパッケージの内部半導体チップと基板を接合するはんだ中の鉛

【ご購入に際してのご注意】
規制除外物質の含有に関する情報については、ご購入前に弊社営業担当にご確認ください。



製品のお問い合わせやご相談はこちら

ご希望の製品がラインアップから見つからない場合もお気軽にお問い合わせください。