量産中

SSC3S901

SSC3S900シリーズは、ハイサイドのパワーMOSFETをドライブするフローティング・ドライブ回路を内蔵した、LLCタイプの電流共振型(SMZ方式)電源用制御ICです。
スタンバイ切り替え機能、電源入力電圧の影響が少ない過負荷保護機能、デッドタイム自動調整機能や共振外れ検出機能など、充実した保護機能を搭載しています。
これにより、構成部品が少なく、コストパフォーマンスの高い、小型・高効率・低ノイズの電源システムを容易に構成することができます。

特長

    ・外部信号によるスタンバイ切り替え機能
     -軽負荷時出力電力 100 mW (Pin = 0.27 W)
     -スタンバイ時バースト動作
     -ソフトオン/ソフトオフ機能によりトランス音鳴り抑制
    ・ユニバーサル入力電圧仕様対応
    ・ハイサイドパワーMOSFETのフローティング・ドライブ回路
    ・ソフトスタート機能
    ・電流共振外れ検出機能
    ・リセット検出機能
    ・デッドタイム自動調整機能
    ・ブラウンイン・ブラウンアウト機能
    ・ 起動回路内蔵
    ・入力コンデンサ放電機能
    ・保護機能
     - ハイサイド・ドライバUVLO保護
     - 過電流保護(OCP):2段階の保護動作
     - 出力電力制限(LPP)
     - 過負荷保護(OLP)
     - 過電圧保護(OVP)
     - 過熱保護(TSD)

アプリケーション

    ・デジタル家電
    ・OA機器
    ・産業機器
    ・通信機器
     などの各種電子機器用スイッチング電源

主要特性

制御方式 電流共振
タイプ コントローラー
出力電力 W
RDS(ON) (max.) Ω
VDSS (min.) V
VCC (max.) 35.00 V
発振周波数(typ.) 32~300
OCP
OLP オートリスタート
OVP オートリスタート
ブラウンイン/アウト
TSD オートリスタート
無負荷時消費電力

応用回路例

応用回路例

ブロックダイアグラム

ブロックダイアグラム

各端子機能

各端子機能

製品のお問い合わせやご相談はこちら

ご希望の製品がラインアップから見つからない場合もお気軽にお問い合わせください。