新製品

SIM2-151AB

SIM2-151ABは、出力素子、プリドライバおよび制限抵抗付きブートストラップダイオードを1パッケージにした、高圧3相モータ用ドライバです。
3シャント方式に対応し、ユニバーサル入力仕様の中容量モータのインバータ制御に最適です。
小型のDIP40パッケージで、出力電流15 Aに対応しています。

設計サポート

関連ドキュメント

■アプリケーションノート
■その他

もっと見る

閉じる

特長

    • Pbフリー(RoHS対応)
    • 絶縁耐圧2000 V(1分)保証
      UL認定済み(File No.: E118037)
    • 温度モニタ機能搭載
    • ブートストラップダイオード内蔵
      (制限抵抗250 Ω)
    • CMOS(3.3 V、5 V系)入力レベル対応
    • 保護回路動作時エラー信号出力
    • 保護機能
      電源電圧低下保護機能
       ハイサイド(UVLO_VB):自動復帰
       ローサイド(UVLO_VCC):自動復帰
      過電流保護機能(OCP):自動復帰
      サーマルシャットダウン:自動復帰、
      ±5 °Cの範囲で動作

アプリケーション

    冷蔵庫・エアコンのコンプレッサ駆動

主要特性

タイプ パワーIC
出力耐圧 600 V
出力電流 15.0 A
RDS(ON) max./
VCE(SAT) typ.
1.6 V
出力素子 IGBT
入力スレッシュ 3.3/5.0 V
UVLO
過電流(OCP or OCL) OCP
温度検知 サーマルシャットダウン
エラー出力
3シャント対応
ブートストラップダイオード 内蔵
同時オン防止機能
Reg出力
質量 (Typ.) 6 g
電装品対応 NO

応用回路例

応用回路例

ブロックダイアグラム

ブロックダイアグラム

各端子機能

各端子機能

外形図

外形図

製品のお問い合わせやご相談はこちら

ご希望の製品がラインアップから見つからない場合もお気軽にお問い合わせください。