量産中

LC5710S

LC5710Sは、パワーMOSFETと制御ICを一体化し、SOP8パッケージに内蔵したLEDドライバ向け汎用パワーICです。
本製品は、5V~58Vの広入力電圧範囲、100kHz~500kHzの周波数可変、および外部の構成により、非絶縁の降圧、昇圧、昇降圧方式に対応しています。
LEDストリング電流は検出抵抗で設定し、変換電圧100mVのため検出抵抗の損失も軽減できます。
LED調光はアナログ入力電圧/デジタル入力信号両対応です。
充実した保護機能により構成部品の少ない、コストパフォーマンスの高い電源システムを容易に構成できます。

設計サポート

関連ドキュメント

■3DCADデータ
■その他

もっと見る

閉じる

特長

    ・降圧型、昇降圧型、昇圧型に対応
    ・ILED=1.0A
    ・Fosc=100kHz~500kHz(可変)
    ・VCS : 100mV±3%
    ・高効率 η > Typ.90%
    ・PWM 調光: 20kHz(Max)
    ・保護機能 OCP: パルスバイパルス OVP/TSD: 自動復帰

アプリケーション

    ・DC入力LED照明
    ・屋内/屋外LED照明
    ・LEDスポットライト
    ・RGB LED照明

主要特性

タイプ
回路方式 昇降圧
絶縁/非絶縁 非絶縁
MOSFET耐圧 60.00
オン抵抗 0.55 Ω
出力電力 1.0A A
OCP パルスバイパルス
OLP ラッチ/オートリスタート選択
OVP オートリスタート
LEDオープン・ショート保護
調光機能 アナログ

ブロックダイアグラム

ブロックダイアグラム

各端子機能

各端子機能

製品のお問い合わせやご相談はこちら

ご希望の製品がラインアップから見つからない場合もお気軽にお問い合わせください。